経営者住宅ローンで会社をアピールできる?

経営者住宅ローンは、会社が銀行からお金を借りることと同視されていることから、その審査は会社の審査と同様になります。
一見面倒なように見えますので、避ける経営者の方が少なくありません。
しかし、経営者住宅ローンを申込むことで銀行に対して自社の信用をアピールすることが可能です。
現在は無借金であっても将来はどうなるかわかりません。
銀行借入を一から始めるのは結構大変です。
比較的余裕のある時期に自社を銀行に診断してもらうことは無駄ではありません。
その一つの手段として経営者住宅ローンのも申込を使うのも一つの方法です。
審査をしてもらった後で、銀行側に自社としての融資の評価を聞くことで、将来の融資可否を知ることができます。
住宅ローン審査に配偶者の借金で落ちる?【妻のローンの基準厳しい?】